榊原昌彦

一般社団法人リレーションデザイン研究所 代表理事、一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス CTO

1986年兵庫県生まれ。島根県立大学総合政策学部卒業、関西学院大学院大学総合政策研究科修士課程修了。
大学院卒業後、一般社団法人リレーションデザイン研究所立ち上げ。その後、まちづくりの産業化を目指す一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンスにも参画し、全国の様々なまちづくりの現場に携わる。まちづくりの現場では、高付加価値や効率化ではなく、ボランティアや補助金に頼って事業を成立させているところが多いことに気づき、事業の構造的転換を図りアプリを開発・導入。それ以降、事業で用いるアプリやシステムの開発を行っている他、様々なコミュニティ活動に関わる。著書「Ionicで作るモバイルアプリ制作入門」(2018年1月31日初版発行)。

肩書
・一般社団法人リレーションデザイン研究所 代表理事
・一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス CTO
・合同会社ねこもり 特別講師

コミュニティ活動/OSS
・Ionic Japan Users Group代表
・ionic / @ionic/core contributor

登壇実績(カンファレンスのみ)
・FRONTEND CONFERENCE 2016
・FRONTEND CONFERENCE 2017
・WordCamp Kyoto 2017

榊原昌彦の新着記事一覧

「次のモバイルファースト」がやってくる!UIと機能設計をIonic 2を使って学んでみよう

レスポンシブデザインが生まれたばかりの2009年には、はやくも「モバイルファースト」という言葉が使われ始めていました。 WebサイトはPCから見るものだったのは今や昔。今ではスマートフォンの普及により、多くのWebサイト...

Angular 2を使うならUIはコレで!Ionic 2ことはじめ(正式リリース版対応)

連載: React/Angular2時代のWeb開発 (3)Web制作してると、また新技術が出たのかと思うと、気づいたら「新常識」が増えてたということに頻繁に出会います。 タスクランナー、SCSS、LiveReload、...

Powered byNTT Communications

tag list

アクセシビリティ イベント エンタープライズ デザイン ハイブリッド パフォーマンス ブラウザ プログラミング マークアップ モバイル 海外 高速化 Angular2 AngularJS Chrome Cordova CSS de:code ECMAScript Edge Firefox Google Google I/O 2014 HTML5 Conference 2013 html5j IoT JavaScript Microsoft Mozilla Node.js Polymer React Safari SkyWay TypeScript UI UX W3C W3C仕様 Webアプリ Web Components WebGL WebRTC WebSocket WebVR