小松 健作

Webのメモリアルイヤー!W3C20 ANNIVERSARY SYMPOSIUM ライブレポート(1/2)

今年は、Webのメモリアルイヤー。Web生誕25周年、W3C設立20周年、そして昨日アナウンスされたようにHTML5の勧告化が完了した年です。このようなメモリアルイヤーを記念し、本日(10/29)PM3時~6時(現地時間)、シリコンバレーのサンタクララマリオットホテルにてW3C20 Anniversary Symposiumが開催されます。本稿では、その模様を現地よりライブレポーティングします。
w3c20logo

※このレポートは、小松 健作, 飯田 アレン真人, 本間 咲来の3名で共同作成しました。

Welcome and Introductions

Jeff Jaffe, W3C CEO

イベント開始は、W3CのCEOを務める Jeff氏よりウェルカムトーク。
W3Cの役割は、webのポテンシャルを広げること。webの素晴らしさ、広がりは今さら言うまでもない。Webはデバイスまで広がり、そのポテンシャルは広がる一方であることを述べました。

招待講演

Vint Cerf – A Long Term View of the World Wide Web

最初の招待講演は、TCP/IPの発明者 Vint Cert氏。WWWへの長期的な観点について述べられました。
Internetの最初のドキュメントが公開されたのは40年前。それから現在にいたるまで多くのことが変わりました。そして、我々のコミュニケーション手段のほとんどは、インターネットで行われるようになりました。
様々なメディアが現れ、消滅していきました。floppy disk, CDメディア。いずれなくなるでしょう。長きに続くメディアが必要です。優れた設計が施されたソフトウェア。更なるプライバシーの保護も重要でしょう。

David-Michel Davies – Forging the Big and Beautiful Web

1990年代のWebサイトは、ほんとにひどいものでしたが、最終的には彼らがWebを前進させてくれました。感謝しなければいけません。
フランスには、ストリートアートを飾るビルディングがありますが、それらが陳腐化するのを防ぐため、WebGLでオンライン公開することにしました。

優れたインターフェースは、人々が伝えたいことの価値を高めます。ビデオやインタラクティブにより、スクロールするだけでストーリーを語ってくれます。
人々は、様々なルールを壊してきました。大きな会社がルールを壊し始めた時、AdobeはFlashの提供を開始しました。Flashでサイトを作るのはどうかという考えもありますが、FlashはWebを大きく前進させました。ルールを壊すことで、前進が生まれるのです。

Anders Wahlquist – Stories Empower, and We Power Stories


Webの表現力は、格段に上がりました。1999年のWebは制限が強く、クリエイティブなものを提供することはできませんでした。2008年には、Flashでホラーゲームを作れるようになり、iPhoneの登場で、その役割はHTML5へと移されていきました。また現実世界とWebとの繋がりも始まりました。例えばロボットを動かすとか。
ムービーを作るために、参加者がそれを手伝うことができるようになりました。コンテンツをpushするほど、良いストーリーが作られていきます。
10年前にできなかったことが、今ではWebでできるようになりました。クリエイティビティの美しさは、技術の進化と共に変わっていきます。良いストーリー、優れたデザインには常にニーズがあり、テクノロジーはそれを支え続けるのです。

Di-Ann Eisnor – Solving Problems Together: Beyond Crowdsourcing toward Mass Participation

クラウドソーシングについて。多くの人が少しのコントリビュートを行うことで大きなことをできるようになりました。Wikipediaやmapなど。
スケールは大きく広がり、2billionのスマートフォンが、様々なデータを収集し、それらをオープンに共有することができるようになりました。
オンラインゲームで10日で得られるデータは、科学者が15年間探し続けてきたもの。50ミリオンのドライバーが地図の作成にコントリビュートし、トップコントリビューターはチームに入ることができます。
ハリケーンサンディの時も、人々の10,000に上るレスポンスから、ガスステーション情報の入手などの問題が解決されました。
各都市の自動車問題も、クラウドソーシングにより解決されていくでしょう。

Moh Haghighat – Bringing the Full Power of Modern Hardware to the Open Web Platform

JavaScriptは、本当に高速化されました。ここ数年で数百倍のパフォーマンスを示すようになり、ネイティブアプリとの違いも1.5倍程度の処理時間と、かなり接近してきました。CPUはマルチスレッド化が進んでいます。アプリケーションは並列処理に最適化されるべきです。レンダリングの33%は並列化されるようになりましたが、残りはまだ最適化の余地があります。SIMD – single instruction, multiple data。Javascriptに組み込むことでより高速化が促進されます。9-18fpsがSIMDを使うことで、30fps以上になるというデータも。Web Workerを使うことで100fps以上も可能です。
3Dカメラを使うことで、遠くのオブジェクトをフィルターし、最適化された映像処理を行うことも可能になります。
コンピュータ演算コストの高い、エッジ抽出を用いたモーション検出も可能に。モーション検出を用いたゲームも楽しむことができるようになりました。
Webは、今もっとも広範なクロスプラットフォームです。さらに、ユビキタスアプリケーションのプラットフォームになっていくことでしょう。

Alex ‘Sandy’ Pentland – Toward A Sustainable Digital Ecology

10年前に、最初のスマートフォンを用い地図上で、人々がどこに行くのか、どのレストランに行くのかをビジュアライズしました。データから、どのような生活をしているかがわかります。これは良いことですが、人々に恐れを感じさせました。政府は、それをハッピーと感じ、人々はそれから安心を得て、企業は収益を得る必要があります。
人々は、データをコントロールできなければいけません。削除可能でなくてはなりません。この機能がないと、経済は回りません。
これらのディスカッションを通し、私はp2pを活用した信頼されたネットワークというアイディアを思いつきました。クラッキングされることのない、信頼された。openPDSは認証からパスワードをなくします。”are you in california?”といったYes/No質問に答えることで。
データを集中せず、分散させることで、クラッキングの脅威を低減します。
データの分散を制御できるようになることで、子供の社会生活を向上することができます。プライベートデータは匿名化されることで共有可能となります。信頼されたネットワークを使うことで。

Commissioner Jessica Rosenworcel – Access for All

TEDのトークで、ティム・バーナーズ=リーより、Webのためにmagna cartaを作って欲しいと頼まれました。目の不自由な方が参加できるように、壁を壊さなければなりません。数週間前にスティービー・ワンダーが私を訪れました。スティービー・ワンダーは伝説的なミュージシャンというだけではなく、目の不自由な方への伝道師です。ビデオキャプションを作るためのガイドラインに関する法律を策定しました。
最大の問題は、文章を読めないこと。なので、OCRと音声合成機を用いています。彼のオフィスのスキャナーには全てOCR機能が実装されています。
ウェアブル、バーチャル・リアリティ、無人カー。グローバルスケールで、これらの技術がもたらすものについて考えなければいけません。165の国々でシンポジウムを開催しました。これはとても成功し、他国は興味を示しました。こういった活動を続ける必要があります。そして、数年後にはソリューションが得られるはずです。

Panel and Discussion: “The Future of the Web and How it is Run”

  • Lee Rainie (Moderator)
  • Fadi Chehadé
  • Jun Murai
  • Darren Walker

Lee
アメリカで、「Webは何を成し遂げたか?」というアンケートを取りました。生活の向上が 90%, 社会性の向上が 75%でした。
発展途上国へのインターネット普及は、更なる社会性をもたらしました。このようなチャレンジと変革のタイミングにおいて、どのようにそれを政治的に行っていくべきでしょうか?

Lee Rainie (Moderator)

Fadi
21世紀の政治システムは Web により様々なチャレンジが行われています。Web はパワフルで、我々はそれをコントロールしようとしています。もし我々が人々のパワーとWebによる拡散性を政府に認識させることを怠ったら、様々な問題が起こるでしょう。
もし、我々が価値を保ちつつそこに参加していく方法を見つけることができれば、素晴らしいWebを実現できることでしょう。
来年のThe General Asssembly of UNでは、コミュニケーションにフォーカスを置きます。
Webは人々の団結にとって最も重要な情報源として作用しています。我々は、挑戦を続けています。政府の役割を見つけるために。
さもないと、彼らは彼らの方針と司法権を行使してくるでしょう、万人共通となったときに。

Fadi Chehadé

Murai
この部屋の殆どの人はアメリカや日本などからインターネットがすでに普及している国々から来ていますが、グローバルスペース(発展途上国)へのインターネット普及を助ける責任をもっています。
グローバルスペースと、インターナショナルスペースの違いはなんでしょう?インターネットは最初にグローバルスペースを作った技術です。インターナショナルスペースで無く。

Jun Murai

Darren
私は理想郷と暗黒卿の間で、このような会話を見つけました。私からのクエスチョンは、民主化への人々の動員です。来年のUNで、我々は人々の動員についてのディスカッションを行うために何を考えなければいけないでしょうか?
市民権と人権をケアする人々はどこにいるのか?

Darren Walker

Lee
我々は、30ヶ国でインターネットの検閲について尋ねてきました。パキスタンだけが 100% のオープンインターネットを望みました。ほとんどの南アメリカの国々は 75% 程度でした。
インターネットの脅威と、コミュニティはいかにそれを解決しうるかをお話しいただけますでしょうか?

Fadi
インターネットのフラグメンテーション。現在部分的なフラグメンテーションは増加傾向にあり、人々の考えが伝えられていく流れを止めてしまいます。インターネット上での摩擦が多い国々はGDPが減少しており、人々の団結と経済に影響を与えています。
摩擦はISPによって起こります。かれらはコンスタントに攻撃を受け、会社は彼らの壁に囲まれたインターネットを作りたがります。我々は、法的に技術的に摩擦を削減する努力を行う必要があります。どこに摩擦が生じ、誰が責任者かを見つけ、それらと戦う必要が有ります。

Murai
フラグメンテーションは、最大の脅威です。別の脅威は透明性が無くなること。何度も人々は「インターネットは危険だ」と言い、切断すべきと言ってきました。

Darren
ポリシーと政治。我々は、最終的に人々に影響をおよぼす、これらの問題を解決する可能性を持つ構造を保有していません。科学者は課題と認識していますが、人々は、どこでこの議論をしているのか

Lee
人々はテクノロジーに精通していません。教育が語れることで、何が最も欠けているでしょう?

Murai
データを欲している人が誰なのかに関する誤解です。それは誰のデータなのか?所有しているのは、個人、建物、会社どれなのか。個々の産業は現在インターネットの上に存在しています。

Lee
人々からの期待に対し、何が最もフラストレーションを覚えますか?また、ICANで行いたい役割は何ですか?

Fadi
最も大きなフラストレーションは、ICANNがインターネットを運営していると人々が考えていることです。ICANNはとても目立つ存在です。故に、注目をあげ、収入を得ています。しかし、役割は制限されています。
他のフラストレーションは、インターネットを管轄するには、トップダウンモデルを取るしか無いと、人々が考えていることです。それは、インターネットが動いている仕組みに反抗します。
我々は、ガバナンスの他心性の上で仕事を進めています。たとえ、フランス政府がトップダウンレベルが必要であると考えたとしても。

Lee
人々が抱えている問題を気づかせるために、どのようにしたら良いと考えていますか?

Darren
指導は年間10億ドルの価値を、政策と戦い、民主化を推し進めることに与えられるでしょう。しかし、彼らは数十年に渡り、古い方法論を用いています。なぜなら、テクノロジーは彼らにとって脅威だからです。草の根運動の巨大なパワーは存在しますが、まだ未開発です。

会場より質問
マグナ・カルタなどは数百年以前のものですが、再度考慮する必要が有ります。インターネットは、境界で分割されていない共有の空間を作り上げました。

回答
2つのスタンスがあります:「政策立案者と協調的な関係を結ぶこと」と「政府が、保守的な体制をとること」です。テクノロジーによって、我々は政府を助ける必要があります。政府は敵ではありません。

会場より質問
我々は、インターネットを結合させるためにDNSに依存しています。しかし、それは毎年満了します。単一障害点となるのを防ぐために、より強化する必要があるのではないでしょうか?毎年お金を払うべきではないと考えます。

回答(Lee)
我々は、それの周辺で動いている金銭額がいくらになるのかを心配しています。最近のトップレベルドメインのオークションでは30ミリオンダラーを超えました。

会場より質問
トップレベルドメインの新しいコミュニティにより何がもたらされるとお考えですか?

回答(Fadi)
新しいトップレベルドメインには価値が芽生えるでしょう。ガバナンスへの影響として。アマゾンは、.amazon ドメインを買おうとしましたが、アマゾンの人々から嫌われました。.gay ドメインを欲する人は、全てのコミュニティにそれをさらけ出すことになります。

会場より質問
政府は、国家的な力を欲し、通常はそれはOKです。私は、データを何に使うかに関するコミュニティにいます。UNに行く前の文書では、それは公共のものであるべきと述べています。おそらく、我々はそれを基に進めていきます。

回答(Murai)
世界経済を考えた時、それはグローバルの課題です。インターネット上の個人を考えた時、既にグローバルです。ほとんどの国々は、世界中にマーケットを広げることで彼らの経済をのばそうとします。

回答(Fadi)
革命は、課題を帰着点で解決するためのプロセスです。これを進める際、2つの先導者がいます。一つは、世界のトッププレイヤーたち。彼らは通常、意思決定者としては参加しないことが重要です。これは良いことです。なぜなら、我々は彼らに従事することを望み、彼らは我々が Web に何を望んでいるかを聴くことができます。それ以外のサークルからは聴くことができない。もう一つの先導者は、物事をどう進めるかを決める人たち。技術面からではなく、政治家や法律家の視点より。現在我々は、これまでには見られなかったことですが、革命をボトムアップですすめている。


関連レポート

Powered byNTT Communications

tag list

アクセシビリティ イベント エンタープライズ デザイン ハイブリッド パフォーマンス ブラウザ プログラミング マークアップ モバイル 海外 高速化 Angular2 AngularJS Canvas Chrome Cordova CSS de:code ECMAScript Edge Firefox Google Google I/O Google I/O 2014 HTML5 Conference 2013 html5j IoT JavaScript Microsoft Node.js PhoneGap Polymer SkyWay spdy TypeScript UI UX W3C W3C仕様 Webアプリ Web Components WebGL WebRTC WebSocket